blank
blank
店舗内の商品検索
おすすめの道具はこちら!
facebookもチェック!
芝生のお手入れアイテム
芝刈り機
芝刈り機部品
・オプション
その他用具
はじめての方向け
肥料
目土・目砂・土壌改良資材
資材
薬剤・活性剤
無農薬資材
ゴルフコースアイテム
グリーン
ティ
バンカー
ガーデニング
花・ハーブ
・野菜の種
用土・肥料・活性剤
作業用具
ガーデン
ウェア
鉢・プランター
ハンギング
バスケット
フラワー
ベース
アイアン
スタンド
イルミ
ネーション
エクステリア
ガーデン
ファニチャー
アーチ
オベリスク
オーナメント
ウォールアート
フェンス
玄関マット
ガーデニング資材
アウトドア
バーベキュー
スモーク
焚き火台
ファニチャー
アウトレット
世界にひとつだけの英国鉢
ウィッチフォード
営業時間 9:00〜17:00
の日付はメールの配信・商品の発送をお休みさせていただいております。

※商品お届け日のご指定は、下記の「配送について」をご覧ください。
お客様サポートセンター
TEL(0533)84-1300
support@baroness-direct.com
お気軽にお問い合わせください。
【店長】 村下
芝草管理技術者
(日本ゴルフ協会公認)
みなさんのお庭が素敵になりますよう、お手伝いさせていただきます。

誰でも簡単!月々の芝生のお手入れはこちら

芝生、芝刈り機のことならバロネスダイレクト トップ > 歴代店長が語る、なるほど芝生の豆知識。 > ▼ 水の管理は大切!芝生への散水のポイント。 > ●水の不足と過剰

水の管理は大切!芝生への散水のポイント。

水の不足と過剰

水分バランスのとれた状態

水はけがよく根の発育が良いため、葉の発育も良い。

水分不足

水が不足すると芝生の葉先が丸みを帯びたり葉が萎えたりやがては枯死してしまうこともあります。

水過剰(水分過多)

降雨や散水により、水はけの悪い土壌が保水して水分過多になると根腐れを起こしたり病害の被害にあったり藻や苔が発生したりすることもあります。

※水過剰の場合は、土壌改良などにより地下や表面排水の能力を高め、水はけのよい状態にします。

水の管理はとても大切、それではお話をしていきましょう。

なるほど芝生の豆知識。はこちら