blank
blank

芝生、芝刈り機のことならバロネスダイレクト トップ > 芝生のお手入れアイテム > 目土・目砂・土壌改良資材 > 芝生用活性剤・土壌改良材 グリーンフード有機酸酵素EX 250ml

グリーンフード有機酸酵素EX 250ml入り
(山梨県内ゴルフ場の写真)
「グリーンフード有機酸酵素EX」使用区のグリーン部分にはダラースポットの発生が見られませんでした。未使用区・カラー部分からのダラースポット侵入を抑制していることがわかります。
 
※農薬ではないので伝染性病害の予防や防除に高い効果を期待される場合は、芝生用殺菌剤(農薬)をご使用ください。
 
 グリーンフード有機酸酵素EXのゴルフ場向けの使用例
 
【特長】
●主成分カルボキシル酸のPHが低い。中性水で希釈の場合500倍希釈でもPH3位なので滅菌効果が有る。
●カルボン酸が根の発根作用を促し新根が伸びる。
●放線菌を増やし微生物を活性化させる。
●有機酸によるキレート化作用により肥料の吸収も良くなる。
 
【ゴルフ場用途】
1.ベント及び高麗の根の活性化
2.PHを下げる事により病気の予防
3.サッチ分解及び未分解有機物の分解消化
4.藻類、苔類の発生抑制対策

※農薬や液体肥料等の散布時に希釈水のPHを下げる事により、農薬や液体肥料の効果を高める事が出来る。
※仮に貴社コースの散水用の水がPH8位の場合、1000倍希釈によりPH4.5位までPH値を下げる事が出来る。
 
【報告】
山梨県、千葉県では、2月から高麗に500倍で月2回位使用すると3月にはベントと見間違うほど青 くなったとの報告あり。 この事から、本来根が動かない時期に根が動いた事になる。 ベントには根上がりする梅雨時、夏場及び生育が衰える冬場も含め1年中使用する事が出来る。長野県のコースでは6mmのタインでは、コアが抜けにくいぐらい根が張ったとの事。また、ハイドロジェクトで使用するようになって障害が少なくなったとの報告あり。
 
【使用方法】
状況により、1000倍希釈で週1回散布、または500倍希釈で月2回散布、ハイドロジェクトまたは潅注機を使用するとより効果が高い。
 
【注意】
石灰硫黄合剤、銅剤、強アルカリ性の農薬との混合はガスの発生のため、絶対に行わないでください。
 
 

 


○無農薬管理

芝生用活性剤・土壌改良材 グリーンフード有機酸酵素EX 250ml

/使用説明書付き/藻・苔対策、サッチ分解、発根促進、PH調整に。有機酸と酵素の効果!

芝生用活性剤・土壌改良材 グリーンフード有機酸酵素EX 250ml

商品番号 gf-ex-250

販売価格1,780円(税込)

[16ポイント進呈 ]

[ 送料込 ]

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く