blank
blank

芝生、芝刈り機のことならバロネスダイレクト トップ > 芝生のお手入れアイテム > 薬剤 > 除草剤 > 芝生用発芽前除草剤 スナップショット粒剤 1.2kg入り

使用説明書、計量スプーン付き
水に溶かさなくてもOK!
日本芝限定 一年生イネ科雑草、一年生広葉雑草が生える前にまく粒剤タイプの除草剤

芝生用発芽前除草剤 スナップショット粒剤 1.2kg入り

商品番号 snapshot

販売価格4,400円(税込)

[40ポイント進呈 ]

[ 送料込 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く
商品イメージ
拡大 Prev Next

商品イメージ

商品イメージ商品イメージ商品イメージ商品イメージ

日本芝(高麗芝、姫高麗芝、野芝等)限定、一年生イネ科雑草及び一年生広葉雑草の発芽を予防する除草剤。
粒剤タイプなので、家庭の芝生に手軽に散布できます。





春(3月下旬〜4月下旬)と秋(9月下旬〜10月下旬)の年2回散布がおすすめです。
芝の生育初期は使用を避けてください。
 

■特長
・イネ科から広葉まで、当年に種子から発生してくる幅広い雑草に効果があり、長期にわたり発生を抑えます。
・既に生えている雑草には効果が無いので、散布前に取り除いでください。
・抑草効果の目安は約90日です。抑草期間中は芝生の種も発芽することはありません。ご注意下さい。

 

■散布のポイント
1 既に生えている雑草には効果が無いので、散布前に取り除いでください。
2 散布時に土壌が乾燥していると、効果が十分に発揮できない場合があります。土壌に適度な湿り気のある状態で使用してください。
 
散布時の土壌水分は、土を握ってみてばらつかない程度の湿り気が最適です。
  土壌が乾燥している場合は散布日の前日に散水して土壌を湿らせるか、降雨後に処理してください。
  芝生は乾いている状態が理想です。

 
■効果のある雑草(多くの雑草に効果があります。)
メヒシバ、エノコログサ、ノビエ、スズメノカタビラ、スズメノテッポウ
シロザ、スベリヒユ、イヌビヌ、イヌタデ、コニシキソウ、エノキグサ、ヤハズソウ、トキンソウ
セイヨウタンポポ、ヒメジョオン、ハルジオン、ハコベ、ノミノフスマ、ナズナ、イヌガシラ、ハルタデ、ホトケノザ、オオイヌノフグリなど
使用方法
作物名 適用雑草 使用時期

1平米あたりの散布量

使用方法 ※農薬の総使用回数

日本芝
(高麗芝、姫高麗芝、野芝など)


一年生イネ科雑草
一年生広葉雑草
芝生育期
(雑草発生前)

6〜8g

散布 2回以内/1年
※本剤及びイソキサベン、トリフルラリンを含む農薬の使用回数1年間の総使用回数制限です。
※付属している計量スプーン(10cc)は本薬剤計量で約8gとなります。


本剤1袋における散布面積
スナップショット粒剤 1.2kg入り 150平米(約45坪)/袋


散布必要目安量早見表
散布範囲
1平米 5平米 10平米 20平米 50平米 100平米
6〜8g 30〜40g 60〜80g 120〜160g 300〜400g 600〜800g

農薬散布の際は農薬用マスク、保護メガネ、不浸透性手袋、長ズボン・長袖の作業衣などを着用してください。
 
 



○雑草駆除